初売りの極意

クリスマスが終わると街はすっかりバーゲンのムードです。冬物はバーゲンで買うほうが圧倒的にお得です。みんなが狙っている商品をゲットするための極意をお伝えします。

まず1月2日は早起きしましょう。これが最大の決め手です。9時半には現地に行けるよう逆算してください。この日からスタートのブランドはしっかりチェックしていて、かつ下見もするのがベターでしょう。買いたいものはリストにします。

冬物の最大の目玉はやはりコートでしょう。定価では手のでないコートもバーゲンなら変えます。まずはサイズがどうか試着しておきましょう。当日は戦争状態です。敷地面積が少ない場合には試着もままなりません。あらかじめサイズ感や着心地。カラーバリエションなど確認しておいてください。

またバーゲンに行く時はできるだけ薄着で行ってください。ヒートテックにダウンで行くと地獄です。きっと百貨店の中は人口密度ですごい熱気です。寒くてもできるだけ軽装で手荷物も少ないほうがいいでしょう。また両手のあくリュックでいくのもおすすめです。荷物が増えていくことは間違いないでしょう。

そしてまわる順番も大切です。バーゲンは時間との勝負です。あらかじめ計画を練っておきましょう。早起きしたからには効率的に回らなければなりません。また、決断力が要ります。バーゲンの場合後で買おうと思っているとあっという間に売り切れてしまいます。本当に欲しいものは手から離してはいけません。

バーゲンの極意は単純なものばかりです。しかしどれも当日では遅すぎます。ネットで商品をチェックするものいいでしょう。ただし勢いにおされて必要ないものまで衝動買いするのは危険です。ちゃんと吟味できる冷静さも必要です。最後に本気でバーゲンにいくならひとりで行動することをおすすめします。一緒に現地まで行くのは構いませんが、一緒に回るのはよくないです。効率が落ちるので別行動しましょう。そして成果を後から見せ合うのがいいでしょう。